みなさんはEDとは何か知っていますか?

早漏について

早漏とは?

“早漏とは?

日本では、早漏で悩んでいる男性がとても多く、成人男性のおよそ5割が早漏だというデータがあります。それでは早漏の正しい定義は何でしょうか?
2008年に発表された定義によると

—膣に挿入する前、又は挿入後の1分以内に射精してしまう
—自分の意思で射精を遅らせることが出来ない
—挿入により、パートナーを満足させられない
—セックスが苦痛であり、ストレスに感じている

これらの例に一つでも当てはまれば、早漏だと言われています。早漏のせいで、パートナーとの性生活が満足に楽しめず、関係に影響を与えてしまうケースも多いのが現状です。

それでは、早漏になってしまう原因は何でしょうか?原因には大きく分けて2つの要因があります。まずは心因性が原因の早漏です。性的な興奮に慣れていないために、性的な興奮に身体が過度に反応してしまうために、すぐに射精してしまうというものです。
「自分は早漏なのでは?」と気にし過ぎることで早漏になってしまう場合もあります。

二つ目は身体が原因で起こる早漏ですが、こちらには大きく分けて2つあります。
まずは包茎などの理由で、ペニスが刺激を受けることに慣れていないので、脊髄が自然に射精をしてしまうタイプです。これを「過敏性早漏」と言います。
それから、加齢によって筋肉の力が弱まってしまい、射精してしまうタイプがあります。こちらは「衰弱性早漏」と呼ばれます。

また、もともとは早漏でなかった男性がEDになってから、症状が出てくるケースもあると言われています。早漏もEDも男性にとってはとても深刻な性機能障害なのです。