早漏予防薬+バイアグラの“スポグラ”とは?

幻想のコンボ 早漏予防薬+バイアグラの“スポグラ”とは?

“スポグラ”はED治療薬の中で一番パワフルと言われるバイアグラと同じ成分、そして早漏治療の成分のダポキセチンが合体した医薬品です。男性にとって深刻な問題である勃起不全と早漏の両方を同時に治療出来るスーパー薬剤なのです。

男性の自信を取り戻せる薬剤“スポグラ”は、アメリカのマイラン製薬会社が開発し、販売しています。

効果

“スポグラ”はED治療薬の中で一番

“スポグラ”には2つの種類の成分が含まれています。

一つ目の成分はシルデナフィルです。これはバイアグラの主な成分で、身体の中でPDE5の酵素の活性化を阻止することによって陰茎周辺部に作用し、動脈を拡げて血流量を増加させて勃起を助けます。効果が出るのは服用してから30分から1時間とされています。

二つ目の成分はダポキセチンです。ダポクセティンは男性の脳内物質を調整する作用があるため、セロトニンの量のバランスを整えることで早過ぎる射精のタイミングを遅らせることが出来るのです。こちらも服用してから1時間ほどで効果が現れるので、薬の服用は性行為の1時間ほど前が最適だとされています。薬剤の効果持続時間はおよそ4時間から6時間ほどです。“スポグラ”の成分はどちらもジェネリックのものですので、価格も求めやすいものになっています。

服用

“男性が服用する場合、1錠

日本人男性が服用する場合、1錠でなくて、半錠でも十分な効き目があるので、最初に服用する際には、薬剤を半分に切って、半錠の服用から始めてみましょう。
バイアグラと同じく、食事の影響を受けやすい薬剤ですので、服用は空腹時がベストです。“スポグラ”の服用は1日1錠までとされていて、最低でも24時間の間隔を開けてからでないと、次の薬剤は服用出来ません。

副作用

スポグラの副作用

“スポグラ”の主な副作用には、頭痛、めまい、吐き気、顔の火照り、下痢などがありますが、だいたいは一過性のものです。副作用が出た場合、4、5時間経っても症状が治らない場合は、医師の診断を受ける様にしましょう。

購入

“個人輸入を利用して輸入する

早漏改善効果を加えたED薬“スポグラ”はインターネットで購入することが出来ます。国内では販売はされていませんので、バイアグラと早漏防止のスポグラは通販で個人輸入を利用して輸入することをお勧めします。